エソジマ君の大分釣り日記

エソジマ君のほぼ大分アジング日記

主に大分での釣り日記です!ショアからのライトなルアーフィッシング(アジング、メバリング、エギング、ライトショアジギング等)と、2馬力ボートフィッシングをやっています!

大分市内近郊アジング調査

さて、21時くらいから1時間ほど近郊のアジング状況を調査してきました。



向かったポイントは、例年だったら既に尺アジが釣れまくってる場所なのですが、去年は入っておらず、今年もまだ入ってないという場所。
(釣り友さんの情報)



過去何度か行ったことはあるのですが、最初に行った時だけサクッと25センチが釣れましたが、その後は豆乱舞ばかりで短時間で撤収することがほとんどでした。



で、早速の第一投。



ジグヘッドは0.8g、ワームはテトラワークスのバーニー、カラーはライムサイダーです。



着水後3秒ほどカウントしアクション開始。



ゆっくりロッドを立ててワームをリフトし、ティップを下げる時にリーリング。



フワフワ漂わせるイメージでアクションしていると、コンっ🎶



軽めのドラグを程よく出します。



ちょっと緩すぎるので少し締めて寄せていると、突然本領発揮。



グイグイパパフルに引く様になっちゃいました😅



もしかしてアジじゃない?なんて一瞬思いましたが、チヌでもシーバスでもなさそうなので、やはりアジっぽい。



まずは、背後にスタンバッている猫を足音で脅し、距離を取らせます。



足元まで寄ってきたアジを見てビックリ‼️



ナイスサイズのアジ😁



ただ、簡単に抜き上げられません😅



ドラグを締めながら、背後の猫に気を配り、抜こうとしますが上がりません。



足場は海面のところまで斜め(かなり急なスロープみたいな感じ)になっていて、体半分が海面から陸地に上がっている状態。



更にドラグを締めて、一旦全身が陸地の部分に乗る様にしようとして、ロッドを立てた瞬間でした。



アジが暴れて海にポチャリ、、、😭



ありえん。



目視レベルですが、20センチ後半は間違いなかったです。
(最近見た27センチよりデカイ)



後は、尺あるのかどうかって感じでした。



すんごいショックでした😭😭😭😭😭



その後は超豆の猛攻にあうも、小さ過ぎて釣りきれません😅



豆の難しさと良く言いますので、ここから維持になりなんとか釣ってやろうと格闘開始‼️



ジグヘッドを0.8g→0.6g→0.4gとかえるも、なかなか乗りません。



乗っても一瞬でフックアウト、、、



アクション後に糸フケを出してみるも、アタリは分かるけど、アジは乗らず。



次に思いついたのは、ドラグゆるゆる作戦。



これでようやく釣れたのが16センチ



小ささを争う時には胸張れないサイズです‼️笑



その後もバイトの嵐は続くのですが、なかなか小さいのを掛けきれない状況が続きました。



そして、ようやくまあまあ小さいと言えるサイズ?が釣れました。



目標12センチ以下だったのですが、目視では余裕で達成。



のはずが、計測するとギリギリ12センチ。



えっ、、、



こんなに小さくて12センチあるんだ、、、



一桁なんて無理です‼️笑



ちなみに、このアジを撮影してた時、携帯を覗き込んでいたら猫が近付いて来て、危うく取られるところでした😅

(この位置から少しずつ寄ってきてました)



その後15センチ付近が2、3匹釣れただけ。



明日も仕事なので、早めに撤収してきました。



あぁ、あの1投目が悔やまれる〜〜



近郊調査としては、どうなんでしょう、、、?

とりあえず、良い奴が入って来てるかも?って感じですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けるとヤル気が出ます😁

色んなブログが見れますよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ