エソジマ君の大分釣り日記

エソジマ君のほぼ大分アジング日記

主に大分での釣り日記です!ショアからのライトなルアーフィッシング(アジング、メバリング、エギング、ライトショアジギング等)と、2馬力ボートフィッシングをやっています!

昨夜は撃沈アジング

昨夜は20時ちょいに家を脱出。



釣り友さん達は、安定の夕まずめ尺アジングで良型出してました。



夜中にも時合いがあれば良いんですけどね😅



とりあえず私はどうしようかと、潮位グラフと風予報と睨めっこ😊



風が4m予報なので体感は5mくらいはあるであろう強風アジングポイントへ‼️



現地に着くと衝撃の光景、、、



駐車場には11台の車が止まってました😰



風もなんとなく穏やかだし💦



とりあえずアジングロッドだけ持って堤防を歩いていくと、ウキウキ⤴️



いや、ウキが沢山浮いています、、、



なんと、ぜーーーんぶアジを泳がせてのイカ狙い、、、



エギンガーは1人もおりません。



風もなくアジのライズもなく雰囲気はなさそうですが、数投だけでもやってみたいと思い、ベスポジの左右に仕掛けを投げていた先行者に聞いてみたら、風ない内ならやっていいよーっと😁



では、お言葉に甘えて、、、



「邪魔になりそうになったら言ってください、辞めますので」と伝えてアジング開始。



するとおじさん、どうやら私のことをエギンガーと思っていたらしく、アジングし始めたら



「アジ釣るの??」と



「釣りたいけど釣れるか分かんないです」



と自信なさげな返事の私😅



するとおじさんは、


「餌ないから小さいの釣ってちょうだ〜い」



とまさかのヘルプ宣言😅



なんと、仕掛けに付けているのは死んだアジとのこと💦



夕方暗くなる前に泳がせ用のアジを仕入れようとサビキを投入したら、23〜25センチくらいの良型が釣れまくりだったそうで、餌となるアジがあまり釣れなかったみたいです。
(最近仕入れた情報でもそうでしたが、夕方はここも安定している様です。行けないので僕には不要な情報ですが😅)



それで、アジを釣って欲しかったみたいです‼️笑



5投程やってみしたが、雰囲気もないし風吹いたらやはり邪魔になるので、おじさんにお礼を言って早々と撤収することに。



さて、どうするか、、、



この辺で豆アジングでもやれる場所に行くか、冒険するか、、、



悩みましたが折角なので、ほかにナイトアジングが成立しそうな場所ないか探索に。



1箇所目、、、先行者は泳がせイカ師3名、アジンガー2名が居る漁港。



これ、釣り友からはやり過ぎ〜と笑われましたが、意外と便利です‼️



車のロッドホルダーにインテリアとして引っ掛けられます😁



使う時は、必要な分だけ1つのリングにまとめてタックルバッグにセット。



で、先行者のアジンガーに話しを聞くと外道のみでアジは不発らしいです。



とりあえず隣に入らせてもらいやってみましたが、フグにワームを切られただけでした😭



10分くらいしたら別のアジンガーが数名来ました。



話しを聞いてみると、この後行こうと思っていた漁港でアジングしていたらしいのですが、そこも不発でフグしか居なかったとのこと、、、



今いる場所は、ここ数日前までは安定して良かったらしいです。



タイミング悪〜〜〜⤵️



他の情報としては、以前何度か通ったけどベスポジ1人以外はイマイチでほぼ年中釣れる某有名ポイントは安定して釣れている模様。



ただ、有名になり過ぎてほぼ入れないし、入れたとしても、簡単に釣れるから面白くはないみたいです。
(どんなもんか1回くらいはやっときたいんですけどね、夜から行っても1度もベスポジ入れたことがありません)



ここでの収穫はそんな情報だけで、粘る気にもなれず、隣の漁港もスルーして更に移動することに。



次に向かったのは某半島の北側。



2箇所目はその1番目にある漁港ですが、なんと釣り人が誰もおりません😅



アジも居ませんでした😭



で、その後やりたかった漁港は当然釣り人だらけで入れず、3箇所目はかなりエントリーし易い地磯。


軽くナイト地磯アジングを数投やって、根掛かり危険だと言うことでエギングへ変更‼️



ですが、浅いし藻が多く僕のスキルでは難しいので、更に移動。



途中こんな場所もあったの?って場所散歩したり、過去1度だけやったことがある漁港の常夜灯が消えていたり、、、と散策しつつ4箇所目へ。



4箇所目は小さな漁港で、かなり昔豆アジとシーバスを見たことがあるところ。



海面を覗いてみると、豆アジがポツポツ⤴️



0.2gのジグヘッドは強いですね。



アッサリと釣れました😁


豆だけど良い所にフッキング‼️



もうひとつ



そこに長居はせず、更に半島の先端へ向かいます。



先端の漁港手前から釣り座が見えるのですが、空いてます⤴️



で、駐車場に車を向かわせると、3台の車のトランクで6人程が釣具をイジイジ、、、



帰るとこ?



これから?



どっち?



正解は、、、



全員これから😭



ちょっと遅かった。



さて、ど干潮付近になったので上げ始めに期待して1箇所目のポイントまで一気に戻ります。



気温も11℃まで下がったので、釣り人も帰ってるかな〜〜なんて淡い期待をしつつ‼️



で、現地到着するとなかなか良い風が吹いてます。



釣り人はエギンガーが1人居ましたが、帰って行きました。



後はイカ師が1人だけ。



ベスポジでアジング開始〜〜



風は良い感じで吹いてます👍



ライズは全くなし、、、



それでも居てくれと祈りつつ干潮から1時間くらいまで頑張ってみましたが、ノーバイトで撃沈でした。



最後となる6箇所目は、車から数歩でイカの期待が出来るかもなポイント。



目の前には、イカが食いつきそうなサイズの豆アジが沸いています。



一瞬、これ釣る?なんてことも思いましたが、グッと堪えてエギング。



で、ロリイカ😅



最後の最後は冷えた体をこれで温めて終了です‼️



いやーーー、渋かったけど楽しかった〜



とはとても言えない釣行でした〜😅



が、行けただけ良かったかな

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けるとヤル気が出ます😁

色んなブログが見れますよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ