エソジマ君の大分釣り日記

エソジマ君のほぼ大分アジング日記

主に大分での釣り日記です!ショアからのライトなルアーフィッシング(アジング、メバリング、エギング、ライトショアジギング等)と、2馬力ボートフィッシングをやっています!

ジグ単、フロート簡単切り替えリグ

アジングやってる人で、ジグ単、フロート、キャロなど色んなリグでやられる人は多いと思います。



とは言え、やらないよって人の中にもフロートやキャロもやってはみたいものの、使用頻度とタックル購入費用考えたら、なかなかな買わないって人もいるかと思います。



もしかしたら、自分みたいにとりあえずタックルはあるけど、2本持ち出すのが面倒だからと言う人もいるでしょうね😅



そんな自分であっても、やはりフロートやキャロ打ちしてみたいなと思うことはたまにあります。



特にフロートなんてのは、サーフのシャローエリアでジグ単でギリ釣れたポイントなんてのは、かなり有効な武器になるんじゃないかと。



他には、最近通っている爆風ポイントも同じです。



先日珍しく風なしの状況で遊んだのですが、基本はド表層をレンジキープしないといけないポイントなので、無風状態だとやはりジグヘッドは0.4〜0.6gがメインになります。



ちょっと重めでも1.0gまで。



アタリが全くなく、さらに遠くのエリアを打とうとする時に使っても1.5gくらいまで。



重いやつを使う時は、アクション後にゆっくり待つなんて事は出来ず、速いリーリングにもなってしまうので、よほど活性が高くないと買ってきません。



(爆風の時だと、ラインが風で引っ張られるので、2.5gくらいでもド表層を漂わすことは可能ですし、それで食ってきます)



と言うわけで、軽ヘッドをより遠くへ飛ばして、且つド表層が狙えて、且つジグ単ロッド1本でやれて、ジグ単とフロートの切り替えが容易なものを考えてみました。



ちなみに、アルカジックジャパンのシャローフリークプチってのも市販されていますが、少しウェイトオーバーな感じです。
f:id:esojima3:20210321192725j:plain


リーダーが0.8号の3pbでやったことがあるのですが、一回接続部分から切れたことがありまして、、、あまり良くない印象を持っちゃってます😅



使えないこともないんでしょうけど、自作するのが楽しい、、、釣れなくても、、、みたいな‼️笑



で、作ってみたのがこんな感じです。



家に転がっていた浮きに穴を開けてスイベルを樹脂で埋め込みました。
f:id:esojima3:20210321192937j:plain



Fシステムのパクリですが、リーダーの結束部分のあまりを切らずに15センチ程残して、そこにジグヘッド用のスナップを結束。



フロート仕様の時はスナップとスイベルを接続
f:id:esojima3:20210321192933j:plain



ジグ単の時はフロート外してスナップ側はそのまま放置‼️



昨夜試してみましたが、スナップ側放置しても、全く問題なくバイト連発でした。
f:id:esojima3:20210321193221j:plain



ただ、放置したラインがメインラインと少し絡んだ状態になってました😅



ここは課題ですね。



ちなみに、アタリがなくなってからフロートでやってみましたが、ノーバイトでした😱



ただ、それはフロートのせいではなく、ジグ単でも全くあたらなくなっていたので、次回再チャレンジしてみようと思っています。



今夜はそこそこの強風が好みの方向に吹いている〜



3月はまだ3日しか禁漁していないので今夜は休もうと思っていたんですが、、、悩む


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けるとヤル気が出ます😁

色んなブログが見れますよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ